最新情報
2014年04月06日

☆温子らしく☆想いをこめて☆


こんばんは

月も始まり、新年度のスタート

皆さまは、どんなスタートをきられましたか

 

私にとって4月は、2014年の本当のスタートとなりました

月の新月の影響かな・・・

 

まず、月は別れ

昨年から色々考え、月で抜けるレッスンもいくつかありました。

どんな状況でも、最後まで温かく送りだしてくださった皆さまに

心から感謝です

 

1395670005754              1396513841243

 

 

 

 

20140325_164738

 

 

そんな皆さまからのお花で、とっても癒されました

この場をかりて、もう一度伝いたい言葉。

本当にありがとうございました

 

そして月は出会い

新しく担当させて頂くレッスンや、月から新規でご参加の方たちとの

また新しい出会い

どんな出会いも大切に、

出会いには必ず意味があると思っています。

新たな出会いにも、ここで改めて感謝したいです

 

ところで、

2014年の桜

 

 

1396513843339

 

今年も桜の花に元気パワーを頂きました

はいっ

桜&友美&温子

でございます

 

1396513838418

 

 

2014年がスタートして、あっという間のヶ月。

このヶ月間。

気持ち、心の整理整頓・・・

 

私は、『30代をどのように過ごしていきたいのか』、

自分と向き合い、悩み、考えることができました。

 

大切にしていきたい『想い』

って、私にとってなに。

これから何を大切にお仕事していきたいのか。

どんな自分でありたいのか。

 

一人になって考えながら、沢山気付くこともありました。

 

こんな時に、大切な方からこんな言葉の贈り物「幸福の章」を頂きました

この中で、私の心に特に響いてきた言葉をご紹介させてください。

 

『どうにもならない行き詰まりは 幸運の開宴を知らせる鐘の音である』

『今しか 出来ないことを 今出来る 幸せに感謝』

『幸せは 自分の心の中にある』

 

末っ子の甘えん坊のわたし。

いつも誰かと一緒がいい。

人をすぐ頼ってしまう弱虫さん。

 

しかし、

30代は、自分の足で歩いていきたい。

温子らしく、自分の心に素直に。

自分と向き合う中で、改めて大切なことに気付きました。

 

私が毎日こうやって笑顔で過ごせているのも、

すべて支えてくださっている人のおかげ。

まずは家族の存在。

どんな時も私のことをいつも温かく包み込んでくれる家族。

 

家族だけではなく、改めて感じた存在、

いつも心の近くで支え、応援してくださる大切な方たちの存在。

私は、一人じゃない、って心から感じることができたこのヶ月

 

30年前につけてもらった『温子』

勉強や運動できなくてもいいから、

ここまで断言しなくてもいいのに()

 

『こころ温かい人に育ちなさい

 

30代は、もっともっと心が温かい大人の女性に、

出会うかたを、温子パワーで温かく包みこめる、

そんな人間になります

 

文章にしてみると、

なんだか、本当に新たなスタートとなりました

 

1395670007753

 

 

今までの自分より、

今からの自分を大好きになれるよう、

自分がどう在りたいか、

まずは、自分の気持ちを一番大切に、

1からまた一生懸命、走り始めます。

 

今日は、本当に長いblogとなりました。

最後までお付き合いくださり心から感謝

 

いつも支え、励まし、応援し続けてくださる皆さまに、

大きな声で伝えたい言葉。

『ありがとうございます』

これからもよろしくお願い致します。

 

私の笑顔とパワーで、温子らしく、

皆さんの心に素敵な笑顔の花を咲かせます

 

 

Haruko